放置少女「鍾會」評価&考察【SSR/URアバター(花咲の舞)】

記事内容
放置少女SSR/URアバター副将「鍾會(しょうかい)」の、

  • 性能評価
  • ステータス解説
  • 強さ考察

について

記事を読むとどうなる?
  • 鍾會の強さ・スキル・活用方法が分かる
  • 鍾會を登用・アバター化すべきか検討できる
敵主力を2ターン(最大3ターン)眩暈状態にできる、眩暈最強キャラクター「鍾會」。

スキルやステータスから、活用方法等を考察していきます。

鍾會(SSR)

「放置少女」鍾會(SSR)・丸
職業 弓将
アバター
  • UR
役割
  • アタッカー
  • デバッファー
戦場 評価
通常戦闘
ボス戦 ★★★
訓練所闘技場 ★★

アクティブスキル

アクティブスキル1
  • 攻撃力最大の敵に380%物理ダメージ
  • 100%の確率で2ターン「眩暈」状態にする
アクティブスキル2
  • 敵3名に280%物理ダメージ
  • その敵に50%防御無視ダメージ

パッシブスキル

パッシブスキル1
  • 攻撃力:+24%
  • HP吸収:+10%
パッシブスキル2
  • 最大HP:+25%
  • 回避値:+レベル×160

専属武器

ステータス 上昇値
攻撃力 14%
会心値 レベル×160
命中値 レベル×160
放置少女「鋳造石」必要数・効率的な入手方法

放置少女「鋳造石」必要数・効率的な入手方法

2019年9月28日

入手方法

入手方法
  1. アバターガチャ「花咲の舞
  2. 百花美人「神将交換券
  3. スペシャル交換「紅翡翠

絆を120個集めると、SSR鍾會が解放される。

「放置少女」ガチャ

放置少女「ガチャ」全9種類解説【おすすめの引き方・必要元宝目安】

2019年2月6日

覚醒必要数

覚醒回数 4回
訓練書 1,044,830(訓練書4×1045個分)
覚醒丹 420個
放置少女「覚醒丹」必要数・合計数【早見表】

放置少女「覚醒丹」必要数・合計数【早見表】

2018年10月10日

長所

長所
  1. 敵主力を2ターン「眩暈」状態にできる
  2. 「眩暈ループ」を成立させることができる

長所1:デバフ「眩暈」

鍾會のアクティブスキル1は、

  • 確率100%
  • 2ターン
  • 攻撃力最大の敵を狙う

という、全眩暈キャラクター中最も強力な性能を持っています!

最も眩暈にしたい敵を確実に狙うことができ、味方生存率UPに大きく貢献してくれます。
放置少女「眩暈」効果解説・副将20体紹介【デバフ】

放置少女「眩暈」効果解説・副将20体紹介【デバフ】

2019年5月6日

長所2:「眩暈ループ」ができる

眩暈ループ』とは、単体の敵をずっと眩暈状態にさせられる小技。

主に、ボス戦攻略に使われます。

具体的なターン経過を、

  • 主将(武将)
  • 鍾會

この場合で表にすると、以下のようになります。

ターン数 武将+鍾會 眩暈ターン
1 凱旋斬+スキル1 +3
2 通常攻撃1 +2
3 通常攻撃2 +1
4 凱旋斬+スキル1 +3
5 通常攻撃1 +2
6 通常攻撃2 +1

上記のように、敵単体を永久に目眩状態にさせることができます!

主将が武将でなくても眩暈ループは可能ですが、他副将を登用・育成する手間がかかります…。

主将が武将なら、鍾會を登用し、眩暈ループを活用する価値は大いにあります!

「放置少女」眩暈ループ

放置少女「眩暈ループ」解説【ボス戦攻略テクニック】

2019年1月6日

弱点

弱点
  1. 闘技場など複数相手が苦手
  2. 眩暈ループ成立には、覚醒を1回で止める必要がある

弱点1:複数戦が苦手

鍾會の攻撃範囲は、アクティブスキル2の3名が最大となります。

スキル攻撃力も高くなく、

  • 闘技場など、複数戦に不向き
  • 最初に登用する副将には向いていない

といった点に注意が必要です。

サポートキャラクターとして、他副将を支える使い方がよさそうですね。

弱点2:眩暈ループする場合、覚醒を1回で止める必要がある

眩暈ループを成立させる場合、覚醒を+1で止める必要があります。

詳細は眩暈ループ解説記事に記載しています。

覚醒を1回で止めることで、

  • パッシブスキル2を解放できない
  • 訓練書による強化が中途半端になる

など、どうしてもステータスが低くなってしまいます。

  • 眩暈ループ用として使う。
  • 覚醒し、眩暈ループは封印する。
  • URアバターなら覚醒後も眩暈ループができるので、一気にアバター化してしまう。

このどれかが、鍾會の育成・活用方針になります。

最上位で使われる姿はあまり見かけませんが、闘技場50位~100位くらいなら単騎特化デッキも多く、鍾會はかなり活躍してくれると思います。

アバター化してしまっても、特に問題なし!

鍾會(URアバター/花咲の舞)

「放置少女」鍾會(URアバター)・丸
職業 弓将
アバター
役割
  • アタッカー
  • デバッファー
戦場 評価
通常戦闘
ボス戦 ★★★
訓練所闘技場 ★★

アクティブスキル

アクティブスキル1
  • 攻撃力最大の敵1名に1000%物理ダメージ
  • 100%の確率で2ターン「眩暈」付与
アクティブスキル2
  • 敵3名に420%物理ダメージ
  • 鍾會攻撃力50%分の防御無視ダメージ
  • 敵眩暈時:眩暈+1ターン

アクティブスキル強化ポイント

スキル1 SSR UR
物理ダメージ 380% 1000%
スキル2 SSR UR
物理ダメージ 280% 420%
眩暈+1 ×

パッシブスキル

パッシブスキル1
  • 攻撃力:+34%
  • HP吸収:+12%
パッシブスキル2
  • 最大HP:+34%
  • 回避値:+レベル×220

パッシブスキル強化ポイント

スキル1 SSR UR
攻撃力 24% 34%
HP吸収 10% 12%
スキル2 SSR UR
最大HP 25% 34%
回避値 レベル×160 レベル×220

入手方法

入手方法
  1. アバターガチャ「花咲の舞

絆を60個集めると、UR鍾會が解放される。

「放置少女」ガチャ

放置少女「ガチャ」全9種類解説【おすすめの引き方・必要元宝目安】

2019年2月6日

覚醒必要数

覚醒回数 5回
訓練書 1,685,830(訓練書4×1686個分)
覚醒丹 2550個
放置少女「覚醒丹」必要数・合計数【早見表】

放置少女「覚醒丹」必要数・合計数【早見表】

2018年10月10日

長所

長所
  1. 覚醒しても眩暈ループができるようになった
  2. 鍾會自身の火力が増し、ボス戦での火力不足を補える
  3. 敵主力を最大3ターン眩暈状態にできる

長所1:覚醒しても「眩暈ループ」を成立できる

主将(武将)と鍾會を組み合わせ、ボスを永久的に眩暈状態にできる「眩暈ループ」。

SSR時は、覚醒を+1で止めなければ眩暈ループを成立させられませんでした…。

アバター化に伴いアクティブスキル2が強化され、全覚醒しても眩暈ループを成立させられるようになっています。

全覚醒のメリット
  • 覚醒・訓練を進められるため、ステータスが低くならない
  • 攻撃力や命中値を強化でき、ボス戦・対人戦でさらに活躍できる

などなど、どの戦場においても主力デバッファーとして活躍が見込めます!

「放置少女」眩暈ループ

放置少女「眩暈ループ」解説【ボス戦攻略テクニック】

2019年1月6日

長所2:火力UP

アバター化により物理ダメージが強化され、鍾會自身もダメージを稼げるようになっています。

長所3:主力を最大3ターン眩暈状態にできる

アバター鍾會の眩暈
  • 攻撃力最大の敵(=主力)を狙える
  • 確率100%
  • アクティブスキル1と2で、合計3ターン眩暈状態にできる

上記のように、敵単体を集中的に、かつ確実に眩暈にすることができます。

この性能から、特に単騎特化している相手に有効です。

私もガチガチの単騎特化デッキなので、育成済み鍾會とは絶対戦いたくないですね…。
放置少女「単騎特化」おすすめ副将10体【キャラクター評価・考察】

放置少女「単騎特化」おすすめ副将10体【キャラクター評価・考察】

2019年4月8日

弱点

弱点
  1. 攻撃範囲が狭く、複数戦に不向き
  2. 主将が武将以外の場合、眩暈ループ成立が難しい

弱点1:複数戦に不向き

  • アクティブスキル1:1名
  • アクティブスキル2:3名

と、攻撃範囲が狭くダメージ量を稼ぎにくい点が、鍾會の弱点です。

アバター化しても、あくまで用途はデバッファー。

他にアタッカーを育成しておく必要があります。

弱点2:主将が武将以外の場合、眩暈ループ成立が難しい

主将が武将なら、100%眩暈状態にできる「凱旋斬」を使い、眩暈ループを簡単に成立させることができます。

一方、弓将か謀士の場合、他副将で眩暈を補う必要があります。

眩暈ループのためだけに副将を登用するのは、ちょっともったいないかも…。

アバター鍾會が使えるレベルなら、もう実力でボス突破できるはず。。

放置少女「眩暈」効果解説・副将20体紹介【デバフ】

放置少女「眩暈」効果解説・副将20体紹介【デバフ】

2019年5月6日

「鍾會」まとめ

「鍾會」評価&考察まとめ

SSR

長所

  1. 敵主力を2ターン「眩暈」状態にできる
  2. 「眩暈ループ」を成立させることができる

弱点

  1. 闘技場など複数相手が苦手
  2. 眩暈ループ成立には、覚醒を1回で止める必要がある

URアバター

長所

  1. 覚醒しても眩暈ループができるようになった
  2. 鍾會自身の火力が増し、ボス戦での火力不足を補える
  3. 敵主力を最大3ターン眩暈状態にできる

弱点

  1. 攻撃範囲が狭く、複数戦に不向き
  2. 主将が武将以外の場合、眩暈ループ成立が難しい

考察

  • 鍾會自身はアタッカーに向かない。
  • 眩暈ループを狙う場合でも、全覚醒できるURアバターまで一気に入手して良さそう。
  • 単騎特化デッキと戦いやすい場合、登用価値あり。
主力を3ターン眩暈にできれば、こちらにとってかなり有利ですよね。。

主将が武将でない人も、対人戦でかなり活躍してくれそうです!


放置少女「鍾會」評価&考察【SSR/URアバター(花咲の舞)】

▼記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。