放置少女「宝石」おすすめ・優先度考察【武将・弓将・謀士】

目次を開く

記事内容
  • 武将・弓将・謀士それぞれに付けたい宝石解説
  • 各宝石のおすすめ度・優先度
  • 優先的に強化したいステータス
記事を読むとどうなる?
  • 職業ごとに、どの宝石を集めたらいいか分かる
  • 無駄な宝石を集めずに済む
  • 戦力を効率よく強化できる
  • 武将
  • 弓将
  • 謀士

各職業に、どの宝石を付けるべきか?

戦力を効率よく強化するヒントを、ここからチェックしていきましょう!

おすすめ宝石「武将」

左側(攻撃系)

宝石 ステータス 必要な時期
瑪瑙 物理防御貫通 序盤から
翡翠 会心値 序盤から
紅玉 筋力値 序盤から
白銀貨 命中値 転生後
孔雀石 最大攻撃力 いつでも
血玉石 最小攻撃力 いつでも

右側(防御系)

宝石 ステータス 必要な時期
真珠 HP上限 序盤から
黄玉 体力値 序盤から
橙水晶 物理防御力 いつでも
紫水晶 法術防御力 いつでも
白水晶 根気値 いつでも

※不要な宝石

  • 翠玉(敏捷値):弓将専用
  • 青玉(知力値):謀士専用
  • 瑠璃(法術防御貫通):武将は物理攻撃のため不要
  • 黒水晶(回避値):弓将優先

瑪瑙:物理防御貫通(優先度:★★★)

「瑪瑙」を付けるメリット
  1. 上位キャラ」に対し、ダメージを与えやすくなる

上位キャラに対し、ダメージを与えやすくなる

瑪瑙(物理防御貫通)」は、武将だけでなく、全キャラクターに必要となる宝石!

特に、自パーティで最も育成されている「メインアタッカー」に、優先的に付けましょう

序盤は、敵の防御力もさほど高くなく、必要度自体は低め…

しかし、序盤から集めておくことで、「闘技場」で上位へと勝ち進みやすくなります

すると、

  • 元宝
  • 名声
  • 武勲

などを多くもらえ、育成速度も上がり、さらに上位へ勝ち上がり報酬も増え……といった「好循環」を作り出すことができます!

「放置少女」名声

放置少女「名声」解説【使い道・効率的な稼ぎ方】

2019年2月11日

翡翠:会心値(優先度:★★★)

「翡翠」を付けるメリット
  1. 与ダメージ」を、手軽に強化できる
  2. 勝率」を高めることができ、得られる「報酬」を増やすことができる

与ダメージを手軽に強化できる

会心値を強化する「翡翠」も、「瑪瑙」と同じくらい優先的に集めたい宝石!

瑪瑙と違い序盤から使えるステータスのため、先にこちらを集めてもOKです!

会心攻撃が出るかは運のため、確実性には欠けますが、手軽に火力を高めることができます

ポケモンでいう「きゅうしょにあたった!」に似ていますね

勝率が上がり、報酬が豪華になる

  • 通常戦闘
  • ボス戦
  • 訓練所
  • 闘技場

放置少女はどの戦場も、上位へ行くほど、もらえる報酬も豪華になります

そして都合のいいことに、1回でも勝ってしまえば、勝ち確定となる「高速掃討(VIP1~)」を使い、確実に報酬を手に入れることができます

  1. たまたまでもいいから、一勝する(=報酬ランクUP!)
  2. 報酬ランクが上がり、副将を育成しやすくなる
  3. 戦力が上がり、次回戦闘の勝率を上げられる
  4. たまたまでいいから、次も一勝する(=報酬ランクUP!)
  5. ………

会心値を上げることで、このような「好循環」を作ることができます

紅玉:筋力値(優先度:★★★)

「紅玉」を付けるメリット
  1. 紅玉1つで、4つのステータスを上げられる
  2. 上位に行くほど必要な「命中値」も向上する

紅玉1つで「4つのステータス」を上げられる

紅玉1つで、

  1. 最大攻撃
  2. 最小攻撃
  3. 命中値
  4. 物理防御

上記4つのステータスを上昇させることができます

後々必要となる「命中値」も上げられるため、序盤から集めておくことで、中盤(転生)以降の戦闘を有利に進めることができます

ただし紅玉は、武将専用の宝石

メインキャラが「弓将」もしくは「謀士」になった場合、集めた紅玉は使えなくなります…

将来的な可能性を考えると、どの職業にも付けられる、

  • 瑪瑙
  • 翡翠

のほうが、優先度は高くなります

白銀貨:命中値(優先度:★★)

「白銀貨」を付けるメリット
  1. 上位戦闘」ほど攻撃を外しやすくなるため、後々の必須ステータスとなる

中盤以降、徐々に必要になる

命中値が必要となるのは、

  1. 上位キャラと戦う場合
  2. レベル差の広い敵と戦う場合

主に、上記2パターン

特に「戦役(通常戦闘)」では、

  • ボスは比較的余裕で倒せる
  • ボスを楽々と倒したばかりに、「戦役レベル」と「主将レベル」の差が激しくなり、レベル補正により攻撃を外しやすくなる

といった状況に陥りやすくなります

序盤~中盤は、ほぼ不要のステータス

しかし中盤以降、「命中値」のありがたみをジワジワと感じることになります…

  • 前田慶次
  • 于禁(閃アバター)

のような「必中」キャラクターがいると、レベル差に関係なく戦役を攻略できます!

「放置少女」前田慶次(閃アバター)

放置少女「前田慶次(閃アバター)」評価&考察【執事喫茶】

2019年5月4日

孔雀石:最大攻撃力(優先度:★★)

「孔雀石」を付けるメリット
  1. 翡翠(会心値)同様、一撃の威力を高められる
  2. 毎日の「イベント報酬」を増やすことができる

一撃の威力を高められる

翡翠(会心値)」と同様に、一撃の威力を高めることで、「(たまたま)一勝する」確率を上げることができます

毎日のイベント報酬を増やすことができる

毎日、あるいは定期的に開催される、

  • 姫プレイ
  • 匪賊団討伐戦

上記討伐イベントの与ダメージは、各キャラクターの「最大攻撃力」を計算します

つまり、最大攻撃力を上げるほど、もらえる報酬を増やすことができます

  • 孔雀石を最優先で集めても、費用対効果が薄い
  • 「瑪瑙」や「翡翠」を集め、他戦場の報酬を豪華にするのが先決

といった理由から、収集優先度は低めと考えています

血玉石:最小攻撃力(優先度:★)

「血玉石」を付けるメリット
  1. 回復キャラクターの「HP回復量」を安定させることができる

回復キャラの「HP回復量」を安定させられる

血玉石は「回復キャラクターに付ける」のが、とりあえずの最適解!

例えば「魏延」のような、「与ダメージ◯%分のHPを回復する」キャラクターの場合、

  • 最小攻撃力(血玉石)を優先させるか?
  • 最大攻撃力(孔雀石)を優先させるか?

迷いどころとなります

どちらを優先させるか、考察してみましょう

血玉石(最小攻撃力)を優先する場合
  • HP回復量のムラを少なくでき、安定性が高まる
  • 最大攻撃力が上がらない分、HP回復量が少なくなる
孔雀石(最大攻撃力)を優先する場合
  • 与ダメージ上限が増え、HP回復量を増やすことができる
  • 最大攻撃力を上げすぎると、HP上限を超えた回復量になり、その分が無駄になる

上記から、

  • 孔雀石は「アタッカー」に付ける
  • 血玉石は「回復キャラ」に付ける

と決めることで、両宝石の役割を分けられ、宝石を倉庫に持て余すことがなくなります

よって、血玉石を余さず活かすためには、回復キャラに付けるのが適切です!

放置少女「HP回復」副将14体【キャラクター考察】

放置少女「HP回復」副将15体まとめ【評価・スキル】

2019年3月19日

真珠:HP上限(優先度:★★★)

「真珠」を付けるメリット
  1. 物理攻撃」「法術攻撃」、どちらにも対応できる

物理・法術攻撃どちらにも対応できる

  • 物理攻撃
  • 法術攻撃

どちらにも対応できる「防御力」は、宝石で強化することができません

  • 物理防御力を上げるには、橙水晶が必要
  • 法術防御力を上げるには、紫水晶が必要

となるため、宝石で防御面を強化したい場合、

デメリット
  • 2種類集めなければいけない
  • 宝石スロットが2つ埋まってしまう

このようなデメリットを受けることになります…

そこで「真珠」だけを集め、HP上限を強化することで、

メリット
  • 真珠だけを集めればよくなり、ステータスを特化できる
  • スロット消費が1つで済み、他の宝石を付けられる

上記メリットに変えることができます!

  • 宝石券
  • 宝石袋

などを集めにくい無課金・微課金者ほど、真珠(HP上昇)に特化させたいところです

黄玉:体力値(優先度:★★★)

「黄玉」を付けるメリット
  • 黄玉1つで、2つのステータスを上げられる

2つのステータスが上昇する

黄玉1つで、

  1. HP上限
  2. 根気値

上記2つのステータスを上げることができます

真珠と併用することで、HP上限値をさらに引き上げられる点も魅力です!

橙水晶:物理防御力(優先度:★★)

「橙水晶」を付けるメリット
  1. 武将&弓将(全キャラ中3分の2)が使う「物理攻撃」を対策できる
  • 武将・弓将(2/3):物理攻撃
  • 謀士(1/3):法術攻撃

ということは、食らう攻撃は必然的に「物理攻撃のほうが多くなりやすい」と考えられます

そのため、基本的には「法術防御力より物理防御力を高める」ほうが、効率的!

ただし武将に限り、「筋力値」で物理防御力を補えることから、法術防御力を優先させるのが適切となります!

よほど物理防御を固めようとしない限り、橙水晶は、

  • 弓将
  • 謀士

に優先させましょう

紫水晶:法術防御力(優先度:★)

「紫水晶」を付けるメリット
  1. 武将に不足しがちな「法術防御」を補うことができる

物理防御力は、「紅玉(筋力値)」で補うことができます

一方「法術防御力」は、宝石であれば「紫水晶」で上昇させる必要があります

よって、「橙水晶」より優先度は高くなります

  • 無双神器
  • 伝説神器

でも、武将は「法術防御力」を優先的に上げたいところですね

「放置少女」無双神器おすすめ吸収部位

放置少女「無双神器」解説【おすすめ部位・優先順位】

2018年10月8日

白水晶:根気値(優先度:★)

「白水晶」を付けるメリット
  1. 敵の「会心率」を下げ、被ダメージを抑えられる
  2. 会心頼りの敵」への対策になる

被ダメージを抑えられる

敵の会心率を下げることで、被ダメージを少なくすることができます

  • 会心値
  • 物理会心ダメージ

が高い敵ほど、こちらの根気値が有効となります

会心頼りの敵に対処できる

副将の中には、

  • 物理会心ダメージが高い
  • 会心時に効果を発動する

キャラクターが存在します

上記のような「会心頼りのキャラクター」に対して、根気値を高めることで、

  • そもそも会心攻撃を発動させにくくする
  • 会心時の効果を発動させにくくする

など、敵会心キャラへの対策となります

  • 会心攻撃
  • 敵に会心キャラがいる

どちらも運・状況などに左右されやすいため、あえて白水晶を優先収集する必要はありません

おすすめ宝石「弓将」

左側(攻撃系)

宝石 ステータス 必要な時期
瑪瑙 物理防御貫通 序盤から
翡翠 会心値 序盤から
翠玉 敏捷値 序盤から
白銀貨 命中値 転生後
孔雀石 最大攻撃力 いつでも
血玉石 最小攻撃力 いつでも

右側(防御系)

宝石 ステータス 必要な時期
真珠 HP上限 序盤から
黄玉 体力値 序盤から
橙水晶 物理防御力 転生後
紫水晶 法術防御力 いつでも
黒水晶 回避値 いつでも

※不要な宝石

  • 紅玉(筋力値):武将専用のため不要
  • 青玉(知力値):謀士専用のため不要
  • 瑠璃(法術防御貫通):弓将は物理攻撃のため不要
  • 白水晶(根気値):武将優先

瑪瑙:物理防御貫通(優先度:★★★)

弓将は、物理攻撃

よって、貫通系を強化するなら「瑪瑙(物理防御貫通)」を装着!

貫通ステータスは、アタッカーであれば必ず強化しておきたいステータスになります!

「貫通」は、上位相手にも勝てるようになるステータス!

いくら相手の防御力が高くても、こちらの貫通値が高ければ高いほど、その防御力を無力化してくれます

特に「上位プレイヤー」と戦うことになる、

  • 闘技場
  • 傾城の戦い

などでは、

  • 貫通が効いている
  • 会心攻撃を連発している

場合がほとんど!

序盤から優先させるほど、上位報酬も獲得しやすく、スタートダッシュも切りやすくなります!

「物理防御貫通」は、ほぼ宝石でしか上げられない…

「物理防御貫通」ステータスは、ほぼ宝石でしか向上させられません…

そのため「瑪瑙」は、いくら集めておいても損はありません!

防御貫通」ステータスは、

  • 無双神器
  • セット装備
  • 専用武器

など、いろんな方法で向上させることができます

集めすぎて余ることもほぼない!

ほぼすべての副将に必須のステータスですから、倉庫に持て余すこともありません

どの副将・主将に付けても効果を発揮してくれる、万能宝石・ステータスです!

翡翠:会心値(優先度:★★★)

貫通値をいくら強化しても、そもそもの攻撃力がないと貫通効果を活かせません…

そこで重要になるのが、ポケモンでいう「きゅうしょに あたった!」発生確率を増やすことができる、「会心値」!

「翡翠(会心値)」も、瑪瑙と同じくらい集めておきたい宝石です

弓将は、会心値でダメージを稼ぐ!

全職業中、最も会心を活かすことができるのは、敏捷ステータスの高い弓将です!

弓将は、

  • 宝石「翠玉(敏捷)」を装着する
  • 副装備(弓)を強化石で強化する

ことで、会心値を上昇させることができます

つまり、武将・謀士より、会心値を上昇させる手段が豊富なんです

そもそもの「攻撃力」や「最大攻撃」を強化するよりも、会心攻撃に特化させることで、弓将の特性をさらに活かすことができます!

会心で「偶然勝てちゃった!」確率を増やす!

自分より高戦力の「上位プレイヤー」に勝利したとき、

  1. 貫通
  2. 会心

この2つが特に効いています

このように、上位プレイヤーに勝つ確率が増えることで、

  • 上位のボス戦に挑みやすくなる → 放置中にもらえる経験値が増える!
  • 闘技場で上位へ進むことができる → 得られる報酬が豪華になる!

この結果、より早く・より効率よく育成することができる!

こんな好循環を作ることができ、どんどん戦力を向上させることができます!

弓将は、会心を優先させましょう!

翠玉:敏捷値(優先度:★★★)

翠玉1つあれば、

紅玉で上昇するステータス
  1. 最大攻撃
  2. 最小攻撃
  3. 会心値
  4. 回避値

この4つのステータスを一気に向上させられる、効率のいい宝石です!

初心者は最初に集めてもOK!

「会心や貫通を考えるのが難しい!」という初心者プレイヤーの場合、翠玉を優先的に集めてもOK!

ただし、

  • 強い弓将は無料配布で手に入りにくい…
  • 弓将のレパートリーが少ないと翠玉が余ることがある…

ため、《パーティに育てたい弓将が2体以上いる場合に限り、宝石券で集める》というルールを作ったほうがいいかもしれません…

孔雀石:最大攻撃力(優先度:★★)

攻撃力は、戦闘に勝利するための基本中の基本ステータス!

そして、会心を活かす弓将だからこそ、最大攻撃も伸ばしておくことで会心攻撃の破壊力も増大!

一気に敵を殲滅するためにも、最大攻撃も気にかけておきたいステータスです

最大攻撃を挙げると、姫プレイ報酬が豪華になる!

最大攻撃がダメージ計算される「姫プレイ」で上位報酬を獲得するためにも、最大攻撃力を高めることが重要となります

放置少女は、名前の通り「放置」することで成長していくゲーム…

  • 通常戦闘
  • 姫プレイ(自動参戦はVIP2から…)

など、自動戦闘の効率を上げるほど、他プレイヤーとの差を広げることができます!

最小攻撃は、弓将にはほぼ不要…

弓将は、会心ダメージを活かして一発逆転を狙いたいからこそ、最小攻撃より最大攻撃を優先させたいところです

白銀貨:命中値(優先度:★★)

上位の敵に攻撃を当てるため、後々「命中値」も必要になっていきます

会心攻撃を確実に当てたい!

  • 貫通
  • 会心
  • 最大攻撃

などに比べると、命中値の優先度はそこそこ下がります…

それでも、会心攻撃に頼る場合「1発の攻撃」に勝敗を左右されやすくなります

  • 弓将メイン
  • 専属・パッシブでも命中値が上がらない

こうしたキャラを主力にしている場合、命中値向上を検討してみてください!

実際に戦闘を見てみよう!

ボス戦や訓練所の戦闘を眺めてみて、攻撃が外れやすいことに気づいたら、白銀化を付けて命中値を上げてみましょう!

真珠:HP上限(優先度:★★★)

弓将は、

  • 物理防御
  • 法術防御

両方とも上げにくい職業…

そのため、防御を強化するより、HPに特化させるほうが生存率が上がります

相手の攻撃を1発耐えることが大事!

放置少女における攻撃は、すべて、

  1. アクティブスキル1
  2. アクティブスキル2
  3. 通常攻撃1
  4. 通常攻撃2
  5. アクティブスキル1
  6. ……

を、ひたすら繰り返します

そのため、1発目の攻撃で倒されてしまった場合、アクティブスキル2を発動できず、勝率も大幅に低下…

勝率を上げるには、アクティブスキル2発動までは生き残りたいところ…

そのため、アクティブスキル2発動まで相手の攻撃を耐えることは、このゲームではとっても大事なんです!

「真珠(HP上限)」は、そのために強化しておくべきステータスです

橙水晶:物理防御力(優先度:★★)

  1. 基礎ステータス(敏捷値)で、物理・法術防御力どちらも強化できない
  2. 武将・弓将は物理攻撃、謀士のみ法術攻撃であることから、物理攻撃キャラのほうが多い
  3. 強キャラと言われる副将には、武将が多い

上記理由から、弓将は物理防御力を高めることも重要となります

  • 真珠
  • 黄玉

などでHP上限を確保しつつ、遊歴で橙水晶が現れたら、優先的に獲得していきましょう!

紫水晶:法術防御力(優先度:★)

法術防御力も低い弓将は、法術防御力強化も有効!

ただし、宝石券を使ってまで集める必要はなく、

  • 遊歴
  • 宝石袋

などで手に入ったら都度装着する、ぐらいでOKです

黒水晶:回避値(優先度:★)

「敏捷」が高い弓将は、回避値の基礎ステータスも他の職業より高め

そのため、回避値をさらに強化できる「黒水晶」も付けておきたいところ!

回避値と根気値、どっちが大事…?

個人的には、「回避値」をおすすめします

弓将の強みをさらに引き出す!

運任せではあるものの、回避優先のキャラを作り上げるほうが、上位プレイヤーに勝てる見込みも増えて、戦闘も面白くなるかなと考えています!

弓将は「基礎防御力」が低い…

黒水晶を付けたいもう1つの理由は、弓将の《基礎防御力の低さ》も関係あり…

基礎防御力が低いため、「白水晶」や「黄玉」で根気値を上げても、そもそもダメージが通りやすいため根気値を活かすことができません…

弓将に付ける宝石は、

  1. 真珠:HP上限
  2. 橙水晶:物理防御
  3. 紫水晶:法術防御
  4. 黒水晶:回避値

よほど戦術がない限り、この4つを基本にしましょう!

おすすめ宝石「謀士」

左側(攻撃系)

宝石 ステータス 必要な時期
瑠璃 法術防御貫通 序盤から
青玉 知力値 序盤から
白銀貨 命中値 転生後
翡翠 会心値 いつでも
孔雀石 最大攻撃力 いつでも
血玉石 最小攻撃力 いつでも

右側(防御系)

宝石 ステータス 必要な時期
真珠 HP上限 序盤から
黄玉 体力値 序盤から
橙水晶 物理防御力 転生後
紫水晶 法術防御力 転生後

※不要な宝石

  • 紅玉(筋力値):武将専用
  • 翠玉(敏捷値):弓将専用
  • 瑪瑙(物理防御貫通):謀士は法術攻撃のため不要
  • 黒水晶(回避値):弓将優先
  • 白水晶(根気値):武将優先

瑠璃:法術防御貫通(優先度:★★★)

「瑠璃」を付けるメリット
  1. 敵上位キャラクターに対して、ダメージが通りやすくなる

上位キャラに、攻撃が通りやすくなる

法術攻撃を与える謀士にとって、最も欠かせない宝石の1つ「瑠璃

瑠璃を付け、「法術防御貫通」を強化することで、防御力の高い上位キャラに対し、ダメージを与えやすくなります

防御力がそれほど高くない序盤では、貫通効果を実感しにくいかもしれません…

それでもいずれ必要になるため、序盤から収集しておいて損はありません

青玉:知力値(優先度:★★★)

「青玉」を付けるメリット
  1. 青玉1つで「4つのステータス」を強化できる
  2. 謀士に不足しがちな「MP値」を強化できる

4つのステータスを強化できる

青玉を付けることで、「知力値」が上昇します

知力を強化することで、

  1. 法術防御
  2. MP回復量
  3. 最大攻撃
  4. 最小攻撃

上記4つのステータスを強化することができます

  • 武将なら「筋力
  • 弓将なら「敏捷

基礎ステータス強化は、どの職業にも欠かせません

MP性能を上げられる数少ない方法

  • MP上限
  • MP残量

などに依存するスキルが多い謀士にとって、「MP回復量UP」は、避けては通れない育成方法

その中でも「青玉」は、MP性能を強化できる数少ない方法の1つ!

  • 謀士がメインアタッカーになる
  • メインキャラがMP値に依存するスキルを使う

場合、序盤から優先して集めましょう!

白銀貨:命中値(優先度:★★)

「白銀貨」を付けるメリット
  1. 上位の戦場・相手ほど攻撃が当たらなくなるため、命中値強化が重要となる

上位ほど「命中値強化」は重要

放置少女は、戦場を問わず、主将レベルが離れるほど「レベル差補正」が加わる仕組みになっています

レベル差が広がるほど、下位側の攻撃が外れやすくなります

  • 「上位相手」に攻撃を当てるため
  • 「戦役(通常戦闘)」を勝ち進み、獲得経験値を増やすため

など、「白銀貨」は、どの戦場でも重要な宝石となります!

たまにでいいので、戦闘をリプレイしてみましょう

  • 攻撃が外れやすくなった
  • メインキャラの攻撃が当たりにくくなった

のであれば、白銀貨を集めるタイミングです!

翡翠:会心値(優先度:★★)

「翡翠」を付けるメリット
  1. 与ダメージ」を、手軽に強化できる

手軽に与ダメージUP

会心値を強化するほど「クリティカル攻撃発生確率」を上げられ、簡単に与ダメージを増加させることができます

法術会心ダメージ」を強化することで、通常時の倍以上ダメージを与えることも可能となります

火力不足で負ける場合、

  • 貫通値
  • 会心値

などが不足している場合も多いため、これらステータスを見直してみましょう!

ただし謀士は、伝説神器で「法術会心ダメージ」を強化できないため、他職業に比べ翡翠の優先度は下がります…

孔雀石:最大攻撃力(優先度:★★)

「孔雀石」を付けるメリット
  1. 一撃の威力」を上げることができる
  • 最大攻撃力
  • 最小攻撃力

「どちらを優先させるべきか?」と言われたら、基本的には「最大攻撃力」優先!

一撃の威力を上げる(最大攻撃を優先させる)理由

放置少女の各戦場は、

  • 何回でも挑戦できる
  • 負けても一切ペナルティなし

という特徴があります

つまり、最少攻撃力を強化して「安定して勝つ」より、最大攻撃力を強化して「偶然でも1回勝てばOK」なんです

これが、最大攻撃力を優先させる理由となります

血玉石:最小攻撃力(優先度:★★)

「血玉石」を付けるメリット
  1. 回復キャラの「HP回復量」のムラを減らし、性能を安定させられる

HP回復量を安定させられる

謀士には、

  • 華佗
  • 妲己
  • 曹植

といったHP回復キャラクターが多く、優先度は他職業より高くなります!

  • 回復量を安定させられる
  • 回復量がオーバーしにくくなり、無駄な回復が少なくなる

という効果をもたらしてくれます

最大攻撃力を上げすぎると、HP上限を超えた回復量になった場合、その分が無駄になってしまいます…

これを防ぐことに加え、

  • 孔雀石は「アタッカー」に付ける
  • 血玉石は「回復キャラ」に付ける

といった「役割分担」も兼ね、回復キャラに血玉石を優先させるのがおすすめとなります

放置少女「HP回復」副将14体【キャラクター考察】

放置少女「HP回復」副将15体まとめ【評価・スキル】

2019年3月19日

真珠:HP上限(優先度:★★★)

「真珠」を付けるメリット
  1. HP回復が無駄にならない
  2. 生存率が高まる

HP回復が無駄にならず、生存率が上がる

「HP回復」要素一覧
  • HP吸収
  • HP回復
  • 回復スキル

HP回復が容易な放置少女では、防御力より「HP」を優先!

HP上限を増やすほど、無駄な回復を少なくでき、生存率を向上させることができます

真珠は、職業を問わず全員に装着できる唯一の宝石です!

いくら集めておいても、まったく損はありませんよ!

黄玉:体力値(優先度:★★★)

「黄玉」を付けるメリット
  1. 黄玉1つで2つのステータスを上げられる
  2. 真珠に加えてHP上限を上げられる

2つのステータスを上げられる

「体力UP」により上昇するステータス
  1. HP上限
  2. 根気値

黄玉1つで、上記2つのステータスを上げられます!

真珠より優先度が低い理由

3つの理由
  1. HP上昇率が真珠より低い
  2. 謀士に根気値は、あまり当てにならない
  3. 真珠のほうが汎用性が高く、いくら集めても無駄にならない
ただし、他の防御系宝石と比べると、黄玉もかなり重要な宝石の1つになります!

橙水晶:物理防御力(優先度:★★)

「橙水晶」を付けるメリット
  1. 謀士に不足しがちな「物理防御」を補える

物理防御力不足を補う

青玉(知力)」によって補える法術防御と違い、物理防御は、

  • 宝石
  • 装備強化
  • 神器吸収

などを駆使し、自力で上昇させる必要があります

よって、次に優先したいのは「橙水晶(物理防御UP)」となります!

「放置少女」無双神器おすすめ吸収部位

放置少女「無双神器」解説【おすすめ部位・優先順位】

2018年10月8日

紫水晶:法術防御力(優先度:★)

  • 基礎ステータス(知力値)で法術防御力を補えている
  • 謀士(法術攻撃キャラ)との対戦機会は、武将・弓将(物理攻撃キャラ)より少ない

ことから、謀士の紫水晶優先度は低め

紫水晶は他職業に装着し、他の宝石収集を優先しましょう!

【考察】新規アカウントで宝石を集めるなら?

宝石 上昇ステータス 収集数
瑪瑙,瑠璃 物理(法術)防御貫通 Lv12×3個
真珠 HP上限値 Lv12×3個
白銀貨 命中値 その時次第

最優先:瑪瑙・瑠璃(物理・法術防御貫通)

  • 闘技場
  • 攻城戦
  • 皇室の陰謀(行ければ…)

などなど、対人戦に絶対必須のステータス

特に「防御無視ダメージを持たないメインアタッカー」には、レベル15×3個装着するのが理想!

サブアカで単騎特化中の文鴦は、

  • 無双神器(副装備)
  • 宝石(瑪瑙)

上記「貫通ステータス」だけに絞って強化中!

貫通値が高まるほど、明らかに勝率は良くなっています(細かい計算は苦手なので悪しからず…)

防御無視キャラクターには敵わない

いくら瑪瑙(瑠璃)を収集しても、貫通力では防御無視キャラクターに敵いません

ただし、いずれ防御無視キャラを手に入れたい人でも、

  • 項羽
  • 姜維
  • 陸遜

といった防御無視キャラは、全戦場に対応できません

よってデッキ内には、防御無視を持たないメインキャラが絶対にいるはず…

そのメインキャラに装着する瑪瑙(瑠璃)が必要になるので、個人的にはいくら収集しても損なしと考えています

放置少女「防御無視」副将17体紹介【比較・ランキング】

放置少女「防御無視」副将17体紹介【比較・ランキング】

2019年3月12日

上位相手と差をつけやすい強化方法が、宝石収集

プレイし続けていれば、上位相手と戦う機会も増えてきます

特に闘技場50位以内(皇室クラス)の相手と戦う場合、無双神器(副装備)MAXが当たり前と想定すること

単騎特化プレイヤーの場合、防御貫通だけでなく、

  • 最大攻撃力(武器)
  • 貫通値(指輪)
  • 防御力(鎧)

も、最大限吸収されているはずです…

無双神器は、わりと簡単にMAXまで強化できます

相手が育成ベタでない限り、戦力差はほぼ開きません

互角の状況から貫通力で出し抜くためには、まず宝石収集が有効!

上限(Lv15)達成に時間がかかる分、序盤から集めたもん勝ちになりやすいのが、宝石による強化

宝石レベルが上がるほど「ステータス上昇幅」も広がるため、同じ宝石ばかり集めても損なし

倉庫に余らさなければ、無駄にはなりません!

「放置少女」無双神器おすすめ吸収部位

放置少女「無双神器」解説【おすすめ部位・優先順位】

2018年10月8日

次に優先:真珠(HP上限値)

レベル12の瑪瑙(瑠璃)を3個集めたら、次は真珠(HP上限値)収集に取り掛かる予定

宝石収集数の基準

なぜレベル12×3個分かというと、

  1. Lv12から13にするとき元宝を使うから
  2. 貫通値に偏りすぎると、他の重要ステータスが疎かになるから
  3. 防御無視キャラなど、貫通強化不要の副将もいるから
  4. Lv15(MAX)達成までが長すぎて、同じ宝石集めに飽きそうだから

一旦の目安として、レベル12×3個に設定しておきます

  • Lv15まで完成させたい
  • 防御無視キャラを登用する予定がない

などなど、ストイックに瑪瑙(瑠璃)だけを集められるなら、それでもOK!

いくら持ってても損はありませんので!

真珠(HP上限値)を集める理由

HP上限値を強化したい理由は、消去法

  • 橙水晶・紫水晶(物理・法術防御力)は、どちらかの攻撃に対応できず一切役立たないことがある
  • 黄玉(体力値)は、低会心値,会心確定キャラに根気値が無駄となるため除外
  • 黄玉(体力値)より、真珠のほうがHP強化値が大きい

一言で言うと、真珠(HP上限値)以外は、一切役立たない状況が生まれる可能性があるということ

HP上限は、

  1. 物理(法術)攻撃どちらにも対応できる
  2. 全副将に装着でき、いくら集めても無駄にならない

この理由から、瑪瑙(瑠璃)に次いで集めたい宝石となります

とはいえ、無課金だとLv12×3個集めるだけでも相当苦労するとは思います…

必要に応じて白銀貨(命中値)

当たらなければどうということはない

ということで、いずれ命中値も必須ステータスとなります

特に、

  • ボスを攻略しすぎて、上位の通常戦闘を持て余しているとき
  • 上位相手と対戦し、命中率の低さを痛感したとき

など、命中値不足を感じたとき、優先的に収集していきたい宝石です

序盤から集める必要はなく、あくまで必要時でOK!

「おすすめ宝石」まとめ

宝石一覧

武将

攻撃系宝石

  1. 瑪瑙
  2. 翡翠
  3. 紅玉
  4. 白銀貨
  5. 孔雀石
  6. 血玉石

防御系宝石

  1. 真珠
  2. 黄玉
  3. 紫水晶
  4. 橙水晶
  5. 白水晶

不要な宝石

  1. 翠玉
  2. 青玉
  3. 瑠璃
  4. 黒水晶

弓将

攻撃系宝石

  1. 瑪瑙
  2. 翡翠
  3. 翠玉
  4. 白銀貨
  5. 孔雀石
  6. 血玉石

防御系宝石

  1. 真珠
  2. 黄玉
  3. 橙水晶
  4. 紫水晶
  5. 黒水晶

不要な宝石

  1. 紅玉
  2. 青玉
  3. 瑠璃
  4. 白水晶

謀士

攻撃系宝石

  1. 瑠璃
  2. 青玉
  3. 白銀貨
  4. 翡翠
  5. 孔雀石
  6. 血玉石

防御系宝石

  1. 真珠
  2. 黄玉
  3. 橙水晶
  4. 紫水晶

不要な宝石

  1. 紅玉
  2. 翠玉
  3. 瑪瑙
  4. 黒水晶
  5. 白水晶

収集優先度の高い宝石

  1. 第1位瑪瑙(瑠璃)
  2. 第2位真珠
  3. 第3位(必要に応じて):白銀貨
  • 手持ち副将・パーティ
  • 将来欲しいキャラクター

などに合わせて、集める宝石を考えてみてください!


「放置少女」おすすめ宝石

▼記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。