最初に読みたい初心者向けの記事はこちら

放置少女「伯邑考」評価&考察【UR閃副将(紫薇帝星)】

記事内容
放置少女のUR閃副将「伯邑考(はくゆうこう)」の、

  • 性能評価
  • ステータス解説
  • 強さ考察

について

記事を読むとどうなる?
  • 伯邑考のスキル・強さ・弱点・活用方法が分かる
  • 伯邑考を登用すべきか検討できる
復活後に「神祇」を発動できる、謀士アタッカー「伯邑考」。

スキルやステータスなどから、活用方法を考察していきます。

伯邑考「評価」

放置少女「伯邑考」
職業 謀士
アバター
役割
  • アタッカー
  • バッファー
戦場 評価
戦役 ★★
ボス戦 ★★
訓練所闘技場 ★★

伯邑考「スキル」

アクティブスキル

アクティブスキル1
  • 600%法術ダメージ×4回
  • HP%最少の敵を優先攻撃する
  • 知力値が敵以上:毎攻撃前、自身の知力値3倍の防御無視ダメージを追加する
  • 神祇時:必ず会心
  • 敵撃破ごとに、その敵の全バフを解除し自身に付帯する(同じバフの重複不可)
アクティブスキル2
  • HP%最少の敵4名に800%法術ダメージ
  • 自身バフ時:付帯中のバフ1種類ごとにダメージが0.5倍増加する(最大4倍)
  • 神祇時:毎攻撃ごとに、与ダメージ100%分のHPを回復する

パッシブスキル

パッシブスキル1
  • 攻撃力:+44%
  • 知力値:+レベル×220
パッシブスキル2
  • 最大HP:+44%
  • 体力値:+レベル×200
パッシブスキル3
  • 自身の撃破時、最大HPの20%分を回復し「復活」する(1回のみ)
  • 復活後、4ターン「神祇」状態になる
神祇

  • 攻撃力+50%
  • デバフ耐性+75%
  • 被ダメージ-35%

専属武器

ステータス 上昇値
攻撃力 16%
命中値 レベル×240
法術防御貫通 800
放置少女「鍛造石」必要数・効率的な入手方法【甄姫の祝福】

放置少女「鍛造石」必要数・効率的な入手方法【甄姫の祝福】

入手方法

入手方法
  1. バフガチャ「紫薇帝星

絆を180個集めると、伯邑考が解放される。

放置少女「ガチャ」全9種類解説【おすすめの引き方・必要元宝目安】

放置少女「ガチャ」全10種解説【おすすめの引き方・副将入手元宝の目安】

覚醒必要数

覚醒回数 6回
訓練書 2,832,313(訓練書4×2833個分)
覚醒丹 2880個
放置少女「覚醒丹」必要数・合計数【早見表】

放置少女「覚醒丹」必要数の早見表&効率よく入手する6つの方法

長所

伯邑考「長所」
  1. 「復活」からの「神祇」により後半戦に強い
  2. バフの数だけダメージ量が上がる
  3. 防御無視攻撃を持ち、敵にダメージを通しやすい

長所1:「復活」からの「神祇」により後半戦に強い

伯邑考の特徴は、

  • 撃破されても「復活」ができる
  • 復活と同時に「神祇」状態になれる

この2点から、復活後に本領を発揮するタイプということ。

復活後、自身のスキル攻撃まで生き残ることができれば、攻撃力+50%の効果を得たまま、

  • アクティブスキル1の会心確定
  • アクティブスキル2の付帯バフ数に応じたダメージ増加

を発動でき、攻撃性能を大幅に強化することができます。

特にバフ数に応じたダメージ増加は、一発のダメージが最大4倍になり、形勢を逆転できる可能性があります。

放置少女「神祇」効果解説・副将2体紹介【特殊状態】

放置少女「神祇」効果解説・副将3体紹介【特殊状態】

長所2:バフの数だけダメージ量が上がる

伯邑考のアクティブスキル2は、バフの種類に応じてダメージを増加させることができます。

最大8種類のバフを付帯することで、スキル2のダメージ量を4倍にまで伸ばすことができます!

また、味方のバフだけでなく、アクティブスキル1で撃破した敵のバフも自身に付帯できるため、バッファーを揃えなくて良い点もメリットですね。

  • 味方に複数種のバッファーがいる
  • 敵がバッファーを多用している

という状態であれば、スキル2のダメージ倍化を有効活用できそうです。

長所3:防御無視攻撃を持ち、敵にダメージを通しやすい

他の副将と比べると低数値ですが、知力値3倍分の防御無視攻撃を持ち、ダメージを安定して稼ぐこともできます。

知力値はパッシブスキルで強化されるため、武将と弓将はもちろん、同レベル帯の謀士にも育成次第で防御無視攻撃を発動できます。

最大・最小攻撃力と法術防御力も伸ばすことができるため、

  • 宝石
  • 鍛錬
  • 育成丹

などを駆使して、知力値を優先的に強化しましょう!

放置少女「宝石」おすすめと優先度の考察【武将/弓将/謀士】

放置少女「宝石」おすすめの種類&組み合わせの考察【武将・弓将・謀士】

弱点

伯邑考「弱点」
  1. 神祇とその関連スキルが使いにくい
  2. スキル1のバフ奪取も難しい

弱点1:神祇とその関連スキルが使いにくい

  • 嫦娥
  • 太公望

といった「出陣時」に神祇状態になる副将と違い、伯邑考の神祇は復活後に発動されます。

これまでは「無条件発動」かつ「先手必勝」が魅力でしたが、伯邑考の神祇は、

  • 「復活」という発動条件がある
  • 復活しなければ、スキルの会心確定・HP回復が発動しない
  • 倒されることがない「戦役」では、神祇すら発動できない
  • 復活時のHP回復が20%しかなく、即撃破される可能性も高い

といった点から、復活しなければ持て余す性能が多く、復活後のリカバリーも難しいため、他の神祇副将と比べて使いにくさばかりが目立ってしまいます…。

  • 胡喜媚
  • 妲己
  • 直江兼続

といった攻撃力最大&HP最少の味方をサポートするバッファーを全員揃えて、ようやく使えるかどうか、という感じ。

神祇が発動せず、バフもない伯邑考は、準URほどの活躍しかできません…。

弱点2:スキル1のバフ奪取も難しい

敵のバフを自身に付帯するための条件が「当該敵の撃破」のため、

  • バフ状態の敵を倒す必要がある
  • バフ状態の伯邑考で敵を倒した場合、重複がもったいない
  • デバフで撃破をサポートする必要がある

など、そもそも奪取が難しく、バフの種類も敵に依存するため確実に強化されるとも限りません。

神祇が「出陣時発動」だったら、バフ盛り盛りで先手を取れる優良アタッカーだったのですが…。

「伯邑考」まとめ

評価&考察まとめ

長所

  1. 「復活」からの「神祇」により後半戦に強い
  2. バフの数だけダメージ量が上がる
  3. 防御無視攻撃を持ち、敵にダメージを通しやすい

弱点

  1. 神祇とその関連スキルが使いにくい
  2. スキル1のバフ奪取も難しい

考察

  • 復活後のサポートが手厚くなければ、活用は非常に難しい。
  • 敵によっては、復活後に倒される可能性が高く奪えるバフも変わるため、活躍が育成に見合わないことも多々ありそう。
後ほどもう少し詳しく性能を考察してみますが、使い勝手は良くなさそうですね…。


シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

元首@Lv.161
放置国家を運営しています、元首です。無課金~微課金者向けの攻略情報をまったりお届けしてます。●主将レベル161 ●課金総額1,000円(VIP2) ●プレイ期間2018年4月~ ●闘技場(最高)18位 ●好きな副将:于禁 ●単騎特化副将:織田信長(戦力1300万)