最初に読みたいおすすめ記事はこちら

放置少女で単騎特化すべき理由と副将の選び方の考察

記事内容
  • 放置少女の無課金・微課金者向けの育成方針「単騎特化」について
  • 単騎特化におすすめの副将の選び方・考え方
記事を読むとどうなる?
  • 単騎特化に合う副将の見つけ方が分かる
  • お気に入りの副将を効率よく育成し、放置少女を長く楽しくプレイできる
副将をポンポン入手できない無課金・微課金の方におすすめの「単騎特化」という育成方針について解説しています。

単騎特化とは?

「単騎」の育成に「特化」すること。

強い副将、あるいはお気に入りの副将1体に育成を集中させて、

  • 限りある育成アイテムの節約
  • 元宝(ガチャアイテム)の節約
  • 元宝を装備に充てる
  • 勝率を上げる

などなどを目的とする、無課金・微課金の方におすすめの育成方針です。

なぜ単騎特化するのか?

放置少女は「放置」という戦闘システム上、プレイヤーのテクニックで勝率を上げることができません。

つまり、キャラクターのステータス=勝率に繋がりやすいことが一点。

加えて、例えばチームの総戦力が500万同士のプレイヤーが戦う場合、

  • 戦力100万の副将×5体
  • 戦力500万の副将×1体

このうち勝率が高いのは、後者の戦力500万(1体あたりの戦力が高い方)です。

もちろん、副将の相性や元々の強さ、かかっているバフ・デバフ等で勝率は変わりますが、中くらいの副将でちまちまと叩くより、圧倒的に育成した単騎特化副将で一発KOを狙うほうが強いということ。

また、ず~っと1体のキャラクターだけを育成するのに飽きてきたら、2体目・3体目の副将を迎えて、少数精鋭の陣容を組む方針もアリです。

いろんな育成方針を試して、自分に最も合うプレイスタイルを見つけましょう!

単騎特化はあくまで育成方針の一種であり、絶対ではありません。

勝ち負けにこだわらず、好きな副将をたくさん迎えるのも放置少女の楽しみ方。

とはいえ、やっぱり負けが続くのはいい気分ではありませんし、せっかくなら闘技場で勝ち上がってみたい…。

そんな時に、単騎特化(あるいは2~3体の少数精鋭)の育成は理にかなっています。

以下、単騎特化の育成が合う副将の見つけ方をご紹介します。

単騎特化副将の推奨条件2つ

  1. アタッカーであること
  2. 連撃(回数攻撃)ができること

アタッカーである

まず大前提として、その副将が「アタッカー」であること。

  • 味方をバフで強化するバッファー
  • デバフで敵を妨害するデバッファー
  • HPを回復できるヒーラー

といった攻撃以外の性能がメインの副将は、単騎特化には向いていません。

上記の副将は、アタッカーがいるからこそ活躍ができます。

連撃(回数攻撃)ができる

次の推奨条件として、「○名攻撃」のような人数指定ではなく、「○回攻撃」のような連続攻撃ができること。

連撃は、人数指定の攻撃と違い、敵の人数が1体でもその回数分攻撃ができます。

よって、

  • 敵の人数が3名~の「戦役」
  • 敵の人数が1名の「ボス戦」

といった、人数が少ない、かつ無課金・微課金者が攻略すべき戦場でも最大限の活躍(攻撃)ができるため、連撃であることは重要です!

仮にアクティブスキル1・2ともに「6名攻撃」だと、ボス戦の場合スキル攻撃が1回ずつしかできず、火力不足に陥る可能性があます。

少なくとも片方のスキルが連撃であれば、連撃に合わせてバフをかけるなどの対策ができるため、「連続攻撃ができる」という点にも注目しましょう。

単騎特化副将にあったら嬉しい条件2つ

  1. できれば「武将」であること
  2. できれば「攻撃力強化バフ」を持っていること

武将である

武将であることのメリットは、その基礎ステータス(筋力値)にあります。

職業毎の固有ステータス
  • 筋力(武将)…物理防御力、命中値
  • 敏捷(弓将)…会心値、回避値
  • 知力(謀士)…法術防御力、MP回復値

上記3つの職業のうち最も優遇されているのが、以下のメリットを職業的に得られる武将です。

武将のメリット
  • 物理防御力で、全職業の2/3にあたる武将と弓将の「物理ダメージ」に対抗できる
  • 命中値が高いことで、放置中の経験値効率を上昇・維持しやすい

その反対に、弓将は、

  • 物理・法術防御力のどちらも強化されない
  • 運要素の回避値より、安定的な防御力のほうが重要

謀士は、

  • 物理ダメージに弱い
  • MP回復値は攻城戦以外ではあまり使わない

などなど、武将と比べると弓将・謀士は「単騎特化」においては不遇な職業です…。

ただし最近は、優秀な謀士アタッカーや、欠点を補えるバッファー・デバッファーが増えてきているため、

絶対武将!!

というわけではありません。

かくいう元首も、弓将の織田信長(戦力1200万)で闘技場19位まで行けているので、職業にとらわれず「その副将をどれだけ育成するか」のほうが重要だったりもします。

「武将のほうが職業的なアドバンテージはあるよ」「ただし武将だからって勝てるわけじゃないよ」という軽い感覚で、迎える副将を見極めていただけたらと思います。

攻撃力強化バフを持っている

「奮起」「暴走」のような攻撃力強化バフを持っていることも、推奨ほどではありませんが、できればあったほうが良い条件の1つ。

「破甲」「撃砕」のような敵の防御力を下げるデバフは、ダメージを増やすという目的は同じですが、

  • デバフ無効(デバフ耐性%)スキル
  • バフ「蓄力」によるデバフ耐性UP
  • デバフ解除キャラクター

などで簡単に対策されてしまう(相手次第の要素が増える)ため、バフよりはおすすめしません。

一方、バフの場合は「バッファーを倒す」以外の対策がないため、より確実かつ安定してダメージ量を増やすことができます。

単騎特化の必須条件

  1. 愛着が湧くこと

愛着が湧く

ある意味、これが一番大事。

「スキルが強いから」「おすすめされたから」という理由だけでその副将を迎えてしまうと、負けが重なった時に育成のモチベーションが続かず、単騎特化を諦める原因になります。

「スキルが強い」「おすすめされた」という情報はあくまで検討材料の1つとして、それ以上に、

  • 見た目が可愛い!
  • 一目惚れした!

などなど「愛着が湧くか」で決めるほうが、失敗がありません。

中途半端な育成の強キャラより、ガッツリ育成したキャラクターのほうが強いのが、放置少女です。

副将を選ぶ時は、スキルなどを調べた後に「その副将が好きかどうか」も考えてみてください!

まとめ

単騎特化のすすめ
  1. 副将の育成方法を学ぶためにも役立つことから、初心者の方にも勧めたい。
  2. 単騎特化は育成方針の1つで、強制ではない。
  3. 必須条件は、そのキャラクターが好きかどうか!
一目惚れした1体をひたすら育成するも良し。

いろんな副将を迎えて愛着が湧いたキャラクターを育成するも良し。

自分に合うスタイルで、放置少女を楽しくプレイしていただけたら嬉しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

放置国家を運営しています、元首です。無課金~微課金者向けの攻略情報をまったりお届け。●主将レベル159 ●課金額1,000円(VIP2) ●プレイ期間2018年4月~ ●闘技場(最高)18位 ●好きな副将「于禁」 ●単騎特化副将「織田信長」(戦力1200万)