放置少女「戦姫無双」無課金向け攻略法&墨石集めのコツ

記事内容
放置少女の新しい攻城イベント「戦姫無双」の、

  • 戦闘の仕組み、ルール
  • 獲得報酬
  • 無課金なりの攻略方法

について

記事を読むとどうなる?
  • 戦姫無双の仕組みがわかる
  • 無課金者なりの墨石の集め方(戦姫無双攻略のコツ)がわかる
廃課金者ご用達の新戦場「戦姫無双」の、無課金向け攻略方法をまとめています。
無課金者でも、活躍度90までは充分達成可能です!

戦姫無双とは?

  • 傾国の戦い
  • 群雄争覇

といった攻城イベントの、個人戦(4人対戦)バージョン。

  • 4人対戦
  • 1マッチ15分

と、お手軽に攻城戦を遊びつつ、副将強化アイテムを入手できるイベントです。

マッチング成立後、最初に所有する城がランダムに決められ、隣り合う城を攻めることができます。

それぞれの副将は、

  • 進攻
  • 駐屯

いずれかの行動をとると、行動力を1点消費します。

戦姫無双スタート後「7分30秒」、つまり対戦時間が残り半分を経過した時点で、行動力0の副将のみ行動力が+1点回復し、再び「進攻」「駐屯」ができるようになります。

進攻にしろ駐屯にしろ、何かしら行動しておいたほうが無駄がありません。

戦力の低い副将で闇雲に攻めても攻落はできないので、迷ったら駐屯すれば間違いなし!

参加条件

戦姫無双の参加は、以下の条件を満たしている必要があります。

戦姫無双の参加条件
  1. 主将レベル:50以上
  2. 所持副将:10名以上
  3. 「皇室の陰謀」と「群雄争覇」が解放済みのサーバー

新サーバーからすぐに戦姫無双へ参加することはできませんが、主将レベルも副将人数も条件はゆるく、比較的オープンで参加しやすい攻城イベントです。

開催時間

開催時間は、1日のうち以下の2回。

  • 12時45分~13時45分
  • 19時45分~20時45分

この時間に自分以外のプレイヤー3人とマッチングが成立すれば、戦姫無双がスタートします。

参加可能回数

戦姫無双は、毎週の月・水・金曜日に参加可能回数が+1回増加し、「競技対戦」として参加することができます。

競技対戦とは、元宝を消費せず参加できる参加方式のこと。

競技対戦の参加回数に応じて、週間任務が達成され強化アイテムを入手できます!

  • 参加可能回数がない…。
  • それでも戦姫無双に参加したい!

という時は、元宝を消費することで毎週5回まで対戦回数を増やし、「自由対戦」として戦姫無双に参加できます。

残りの回数が日曜の24時にリセットされる。

とあるので、平日に参加できなければ「土日にまとめて」というプレイスタイルもOK。

開催時間は決まっているので、それに合わせる必要はありますね。

戦姫無双の目的は「墨石集め」

戦姫無双の目的は、副将のステータスを強化するアイテム「墨石」を手に入れること。

「城作り」から「太学館」へ行くと、副将の各ステータスを墨石を使って強化することができます。

墨石のほか、お城の強化に使える「石材」と「木材」も手に入れることができます。

お城を強化することで、

  • 進行チーム数が増加し、攻城・攻落しやすくなる
  • お城の攻撃力やHP上限が増加し、守城しやすくなる

などなど、戦姫無双で有利に戦えるようになり、結果的に墨石も入手しやすくなります。

石材や木材の入手も必要ですが、最終目的は「どれだけ墨石を集められるか?」です。

詳細は「城作り」の記事にて!

放置少女「城作り」施設紹介と強化優先順位の考察

放置少女「城作り」施設紹介と強化優先順位の考察

2020年3月11日

戦姫無双の報酬

競技宝箱

月・水・金曜日に競技対戦回数を獲得した後、競技対戦に参加することで「競技宝箱」が解放され、指定のアイテムを手に入れることができます。

競技宝箱内のアイテムは、

  • 現在の官職(攻落数や撃破数に応じたランク)
  • 競技対戦終了時の順位

によって変わります。

週間任務

戦姫無双にも「デイリー任務」のような報酬枠があり、

  • 任務を達成する
  • 活躍度を貯める

などで条件を満たすことで、墨石や石材・木材を手に入れることができます。

任務達成時の報酬

任務内容と得られる報酬は、以下の通り。

任務達成条件 入手アイテム
毎週ログイン】放置少女に1回ログインする
  • 墨石×500
イベント参加】戦姫無双に○回参加する
  • 1回:木材×600
  • 2回:石材×600
  • 3回:墨石×400
敵撃殺】敵を○人倒す
  • 10人:木材×200,墨石×100
  • 50人:木材×400,墨石×200
  • 200人:木材×600,墨石×300
  • 500人:木材×800,墨石×400
攻城略地】城を○基攻落する
  • 6基:石材×200,墨石×100
  • 18基:石材×400,墨石×200
  • 30基:石材×600,墨石×300
  • 60基:石材×800,墨石×400
戦場制覇】戦姫無双で1位になる
  • 墨石×600
任務達成で得られる活躍度は、すべて10。

週間任務の活躍度は、毎週月曜日の0時に初期化されます。

放置重視の人でも、毎回マッチングだけ成立させてアプリを閉じれば【毎週ログイン】と【イベント参加】は確実に達成できます。

それでも、

  • 墨石×900
  • 木材×600
  • 石材×600

毎週これだけのアイテムを入手できるので、参加するだけでもOKです!

活躍度に応じた報酬

活躍度に応じて得られる、ボーナス報酬。

活躍度 入手アイテム
20
  • 木材×400
  • 墨石×200
40
  • 石材×400
  • 墨石×200
  • 郡賦×1
60
  • 木材×400
  • 墨石×200
80
  • 石材×400
  • 墨石×200
100
  • 木材×400
  • 墨石×200
  • 州貢×1
120
  • 木材×400
  • 墨石×200
  • 邦国の貢×1
無課金者は、まずは「60」を目標に。

その時々のマッチングにもよりますが、80までいければかなりいい感じ。

戦功報酬

戦姫無双の終了時、

  • 城の占拠数
  • 敵の撃破数

上記2つの結果に応じて「戦功」が計算されます。

この戦功に応じて、3種類の報酬を手に入れることができます。

戦姫無双の3つの報酬
  • 順位報酬…戦姫無双の終了後、順位と現在の官職に応じて入手できる報酬
  • 官職報酬…累計戦功数に応じたボーナス報酬
  • シーズン報酬…シーズンが終了した時点の官職に応じて入手できる報酬
たとえ4位でも、順位報酬ゼロよりはまし!

官職報酬も、適宜参加していれば少しずつ開放できます。

【無課金者向き】戦姫無双のお手軽攻略方法&墨石入手のコツ

無課金者は無理して1位を狙いに行かず、確実に得られる報酬枠を狙って、ちまちま墨石を集めていくのが良さそう。

少数精鋭で副将数不足の無課金者は、課金者に当たった時点でどれだけ頑張っても蹂躙されます。

以下、無課金者向けの戦姫無双お気楽攻略方法の紹介です。

他に良い攻略方法がありましたら、コメント欄で教えていただけると嬉しいです!

戦姫無双攻略の概要
  1. 月・水・金曜日ごとの「競技対戦」には必ず参戦する
  2. 開始と同時に進攻しまくり、攻落数・撃破数を稼ぐ
  3. 副将数が多いなら、許昌攻落&駐屯もおすすめ
  4. 施設強化の優先順位は「矢塔>>>城門≧兵営」がおすすめ
  5. 奥義の開放も勝率UPに貢献する
週3回といっても、やっぱり時間を取られるし、ガチ勢に勝てないと思うとやる気も薄れてきます…。

元首の今の戦姫無双は、

  • 週3回は必ず参加する。
  • 隣接する城を攻めて、敵撃殺と攻城略地を稼ぐ。
  • 攻め終わったら、放置。

こんな感じの攻略です。

月・水・金曜日ごとの「競技対戦」には必ず参戦する

月・水・金曜日ごとの「競技対戦」には、必ず参加すべし。

最悪、参加するだけ(マッチング成立後にアプリを閉じる)でOKです。

1回も戦わなくても、競技対戦の終了後、順位(おそらく4位ですが…)に応じて「競技宝箱」を開けることができます。

参加するだけで宝箱が開く!デメリットもなし。

参加するだけなので、対人戦が苦手な人・忙しい人も一応の報酬を得られます。

元宝を消費する自由対戦は、参加しなくてOK!

開始と同時に進攻しまくり攻落数・撃破数を稼ぐ

戦姫無双をする時間があるなら、戦闘開始直後、NPCのお城に可能な限り進攻しまくりましょう。

高順位を狙わなくても、

  • お城の「攻落数」
  • 副将の「撃破数」

上記に応じて、任務達成報酬をもらうことができます。

仮に、

  • ログイン任務とイベント参加任務をすべて達成する
  • 比較的簡単な「下から2番目の難易度」の任務をすべてクリアする

上記を満たした場合、毎週1500個の墨石を手に入れることができます。

任務内容 墨石数
毎週ログイン 500
イベント参加(3回) 400
敵撃破
  • 10人:100
  • 50人:200
城攻落
  • 6基:100
  • 18基:200
合計 1500
戦姫無双に参加する時間が少しある人におすすめ。

進攻しまくったら、アプリを閉じて結果を待ちましょう。

副将数が多いなら、許昌攻落&駐屯もおすすめ

  • 放置少女を長らくプレイしていて副将数が多い
  • 戦姫無双に時間をかけたくない

というプレイヤーは、

  • 許昌を最優先で攻落しに行く
  • 落城後、許昌(最上位のお城)に全副将を駐屯する
  • 駐屯が完了したら、アプリを閉じて結果待ち

このプレイ方法がそこそこお手軽、かつ運が良ければ上位も狙えます。

許昌進攻&駐屯の手順

最初に所有しているお城から、許昌まで最短ルートで進攻します。

許昌を攻落できたら、行動力が残っている副将をすべて駐屯しましょう。

単騎特化副将に許昌を守ってもらうため、許昌までのお城はそこそこの強さの副将だけで攻めるべし。

あとは、アプリを閉じて結果を待つのみ。

この日は2位でした!

この方法で1位を獲ったことはありませんし、戦うプレイヤーの強さややる気次第では、よく最下位にもなります。

時間をかけるのが面倒…。

という理由のみの攻略法なので、効率の良し悪しも定かではありません。

楽して上位が獲れたら万々歳という、手抜きMAXの攻略法です。

施設強化のおすすめ優先順位は「矢塔>>>城門>>>兵営」

石材と木材を使った施設強化は、

  1. 矢塔(最優先)
  2. 城門(矢塔の次に優先)
  3. 兵営(副将数に応じて)

この優先順位がおすすめです。

優先順位の理由
  • 矢塔と城門を強化して、お城も戦力に加わってもらう
  • 無課金者は進攻できる副将数が少ないため、兵営の優先度が低くなる
  • 途中でアプリを閉じる場合、進攻しない時間が生まれ兵営の強化が無駄になる
兵営は、副将数に応じて強化しましょう。

城門より矢塔を優先する理由

矢塔>>>城門の理由は、矢塔に撃破数を稼いでもらうため。

矢塔の撃破数も週間任務に反映されるため、墨石を集めやすくなります。

城門を優先強化してHPばかりを上げても、そもそも攻撃力が低ければいずれ落城してしまい、撃破数も稼げません。

まずは、矢塔の「スキル開放(Lv.4)」を目指しましょう!

奥義の開放も勝率UPに貢献する

手持ちの副将全員を強化できる「奥義」も、守城や撃破数UPに貢献してくれます。

特に「反射」を強化することで無育成の副将でもダメージを稼げるようになるため、反射奥義は優先的に開放したいところ。

現在開放できる反射奥義は、以下の通りです。

奥義名・副将 効果
燕返達人

  • 趙雲(UR)
  • 夏侯惇
  • 祝融
  • 魏延
  • 徐晃
  • 反射:10%
  • HP上限:8%
援護誓約

  • 上杉謙信(UR)
  • 孟獲(UR)
  • 夏侯惇
  • 周泰
  • 程普
  • 反射:8%
  • 防御力:Lv×30
逆風生長

  • 韓信
  • 李信
  • 衛青
  • トウ艾
  • 反射:12%
愛のために

  • 清姫
  • 劉邦
  • 直江兼続(UR)
  • 魏延
  • 張コウ
  • 反射:8%
  • HP上限:4%
  • 元宝を使う副将が「趙雲」のみ
  • 反射率も高い
  • HP上限も上がる

以上の理由から「燕返達人」は最もおすすめの反射奥義です!

戦姫無双の勝率を上げるなら、反射奥義の開放も徐々に進めていきましょう。

反射は対人戦にも使える優良ステータスなので、戦姫無双攻略に限らず優先して開放したい奥義です!
「放置少女」おすすめ奥義

放置少女「奥義」おすすめ14種類の紹介【副将/元宝計算/解放優先度の考察】

2019年3月24日

「戦姫無双」まとめ

戦姫無双のまったり攻略方法
  • 毎週3回の競技対戦には参加しておく
  • 攻落数と撃破数を稼いで「任務達成報酬」を狙う
  • お城も戦力にするため「矢塔」を最優先で強化する
放置もできず無課金じゃ蹂躙確定の戦姫無双は、まったり勢には合わなそう…。

アプリゲームなので課金者に優しいのは当然という前提で、無課金なりの攻略法を見つけていきます!



放置少女「戦姫無双」無課金向けの攻略方法・墨石集めのコツ

▼記事をシェアする

2 件のコメント

  •  個人的な意見ですが、兵営の強化は2,3で十分、むしろ「矢塔」最優先強化がいいと思われます。
     矢塔レベル4の時点で、(レベル4までの強化もかなり大変ですが)、(防御無視(?)の固定ダメージ55000+HPの13%のダメージ)×1.1倍の全体攻撃、に加え半分の確率で2ターンの虚弱付与。
     そこそこ近いレベルの人とマッチングする仕組みのようなので、課金勢にとっても矢塔を強化されればされるほど、 割と育成した子を進行させないと城を攻め落とせないからです。中途半端に弱い子を派遣させても逆に相手に撃破ポイントを与えることになってしまいますし。
     なので、初手は誰も取ってない城へ攻めまくり、(虹持ちなら点数の高い城に攻め)、籠城する作戦が1番だと思います。兵営の強化が2,3で十分だと言ったのは、単純に無課金勢はあまり副将を多く持っていないからです。うまくいけば2,3位は狙えるかもしれません。
     あとは、やはり奥義も重要ですね。特に「HP最大回復率」と「ダメージ反射」はあるか無いかで、城を守れるか守れないかかなり違ってくると思います。とはいえ、無課金勢にはかなりキツいですけど。一応、私自身は無課金で半年以上かけて、HP最大回復率3%とダメージ反射10%は解放できました(自語り)。
     あくまで、個人的な意見ですので参考程度に。長文失礼。

    • 匿名さん
      攻略情報を詳細に教えてくださり、ありがとうございます。

      確かに、兵営より矢塔優先ですね…。
      自分はかれこれ2年のプレイ歴になりSSR副将はほぼ揃っているため、その感覚で「兵営強化優先!」と記載していました。
      進攻できる副将数が少ないことを考えると、お城にも攻撃・敵撃破に参加してもらえる矢塔の強化は重要ですね。

      戦姫無双が始まったことで、奥義もより重要度が増しましたね。
      おっしゃる通り、反射とHP回復は解放優先度がさらに高くなったと思います。
      無課金で最大回復率と反射奥義の解放は素晴らしいですね!
      私はまだ解放できていないです…UR副将の絆をまったく意識していなかったので…。
      解放するかしないかで、無課金同士の差はそこそこ開きそうですね。

      いずれにしても、無課金者にはかなりキツいイベントです…。
      それでも「参加しないよりはいい」という意識で、かつ少しでも報酬を多くもらえるような攻略を目指したいと思います。
      とても参考になる攻略方法を教えていただき、ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。