最初に読みたいおすすめ記事はこちら

放置少女「鋳造値」効率的な入手方法5選&装備製造の考え方

記事内容
  • 放置少女の「鋳造値」の効率的な5つの入手方法
  • 装備製造と名声製造どちらを優先すべきか?
記事を読むとどうなる?
  • 鋳造値を効率的に集められるようになる
  • 無双・伝説神器をより早く吸収・強化できる
副将の戦力強化に欠かせない無双神器・伝説神器を作る材料となる「鋳造値」の効率的な集め方と、装備・名声製造の考察をまとめています!

コツの一つひとつは地味ですが、やるかやらないかで鋳造値差は無課金者ほど広がっていきます。

鋳造値入手のコツ①:倉庫を200(MAX)まで拡張する

まず大前提として、鋳造値を効率よく集めるためには、

  • 装備の数が多いこと
  • 装備の質(レアリティ)が高いこと

この2点が欠かせません。

S級装備をたくさん確保することで初めて「鋳造値2倍デー」などを活かすことができます。

そんな鋳造値の材料となる装備が、倉庫が満杯で自動売却され銅貨になってしまうのは非常にもったいないこと…。

装備の自動売却を避けるために、倉庫の容量は早めに200(MAX)まで拡張しましょう。

放置少女を始めたばかりで「元宝が少ない」「願いがえし用の3万元宝に達していない」という初心者の方でも、元宝が貯まり次第拡張してしまってOKです。

これについては「願いがえしを最優先すべき」という考えもあり、それもまた正解です。

私の場合は「倉庫がすぐ満杯になることによるストレスを無くしたい」という理由から、願いがえしより倉庫の拡張を優先しています。

“放置”少女なのに「倉庫がいっぱいです」と何回も通知が来たら、プレイ自体が嫌になってしまいますからね…。

放置少女「願い返し」攻略【周期/メリット/元宝記録】

放置少女「願い返し」攻略【周期・メリット・入手元宝記録】

鋳造値入手のコツ②:鋳造値2倍の日までS級装備を貯めておく

鋳造値2倍キャンペーンの日にS級(最もレアリティの高い)装備を鋳造することが、鋳造値を効率よく入手する基本です!

鋳造値2倍の日は「月・木・日曜日」です。

鋳造値2倍以外の日は、倉庫がいっぱいにならないようD~A級装備を鋳造し、S級装備は残しておきましょう。

途中で倉庫がいっぱいになってしまう時は、待機中の副将を倉庫代わりに使うことでS級装備を多くストックできます。

鋳造値入手のコツ③:待機中の副将を倉庫代わりに使う

倉庫を200まで拡張してもなお満杯になってしまう場合は、待機中の副将にS級装備を付けて倉庫の代わりに活用しましょう。

待機中の副将が多いほど、擬似的な倉庫拡張ができます。

やり方

①待機中の副将にS級装備を付ける。

これで1副将=装備6個分の倉庫代わりに!

②装備は「全身外す」ボタンで瞬時に取り外し&鋳造可能。

  • 高級ガチャ券
  • 神将交換券
  • 紅翡翠

などでSSR副将をコツコツ迎えれば、倉庫の拡張だけでなく、攻城戦の駐屯要員や奥義の解放にも役立ちます。

「放置少女」おすすめ奥義

放置少女「奥義」おすすめ14種類の紹介【副将/元宝計算/解放優先度の考察】

鋳造値入手のコツ④:無双・伝説神器をD級装備に継承してから吸収する

VIPレベル4以下の方限定の方法です。

VIP5特権の「神器吸収された装備を返還する」が開放されている方は、この方法は不要です!

VIPレベル4以下の方は、製造した無双・伝説神器をすぐに吸収せず、一旦D級(低レアリティ)装備に継承してから神器を吸収しましょう。

やり方

①伝説神器を製造し、D級装備に「継承」する。

この作業で「神器吸収用のD級装備」と「鋳造用のS級装備」の2つに分割できる。

②D級装備の伝説神器を吸収する。

これでS級装備1つ分の鋳造値を稼ぐことができます!

この方法を行うタイミングもまた「鋳造値2倍」の日がおすすめです。

鋳造値2倍の日まで名声を貯めておき、当日にすべて名声製造&D級継承を行い、S級装備を1つでも多く鋳造に回しましょう!

鋳造値入手のコツ⑤:経験値2.5倍&鋳造値2倍を活用する

毎週木曜と土曜の「経験値2.5倍&鋳造値2倍」キャンペーンは、余っているボスと訓練所の挑戦券を使う絶好のチャンスです!

ステージクリアによる経験値と装備数を一気に稼げるだけでなく、集めた装備をすぐに鋳造できるため倉庫圧迫の心配もなし。

鋳造値が余る時は「装備製造」もあり

鋳造値が余っていて使い道に困った時は、「装備製造」で無双神器を生成するのも1つの手です。

装備製造では低確率で無双神器が1つ生成されるため、無双神器のレベルアップを早めることができます。

装備製造のタイミングも「鋳造値2倍」の日に。

ただし、余りまくっているからと言って鋳造値が無くなるまで装備製造を繰り返してしまうと、伝説神器分の鋳造値が不足します。

名声の入手量は人それぞれですが、常時10万~20万ほど貯めておくと安心です。

鋳造値の使い道は「名声製造」が基本!

鋳造値の使い道は、以下の2通り。

  1. 装備製造(S級装備を1つ作成する、たまに無双神器が作られる)
  2. 名声製造(伝説神器の装備を1つ作成する)

先述の通り、よほど鋳造値が余っていたら「装備製造⇒無双神器吸」パターンもアリですが、基本的には「名声製造⇒伝説神器」のために貯めておきましょう。

姫プレイや少女の出会いなどが重なり、仮に名声が一気に1万貯まった場合、その全部を伝説神器にするために8万(1伝説神器=8000鋳造値)もの鋳造値が必要となります。

  • 混沌装備のために少女の出会いを回し始める
  • 姫プレイである程度ダメージを与えられるようになる
  • 強い同盟に入り、最後の一撃の報酬を得やすくなる

上記のようにゲームを進めていくと名声がいつの間にか貯まっていることがあり、伝説神器のための鋳造値が不足する機会も増えていきます。

これを防ぐためにも、序盤からある程度の鋳造値を残しておくことが大切です。

まとめ

鋳造値の考え方
  • 鋳造値2倍の日にS級装備を鋳造する」ことが、鋳造値入手の基本!
  • 鋳造値は無課金でも廃課金でもいずれ不足しがち。
  • 装備の継承が面倒ならVIP5特権の活用もあり(ただし課金は必要)
鋳造値は一気に爆発的に集める方法はなく、神器を継承したり副将を倉庫代わりに使ったりと、地味な作業の積み重ねです。

それでも、無双・伝説神器は無課金者でも上限(レベル40)達成までが容易な育成方法なので、コツコツ続ける価値はあります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

放置国家を運営しています、元首です。無課金~微課金者向けの攻略情報をまったりお届け。●主将レベル159 ●課金額1,000円(VIP2) ●プレイ期間2018年4月~ ●闘技場(最高)18位 ●好きな副将「于禁」 ●単騎特化副将「織田信長」(戦力1200万)