放置少女「血桜」効果解説・副将1体紹介【特殊状態】

記事内容
  • 放置少女の特殊状態「血桜」の効果解説
  • 血桜を使える副将の紹介
記事を読むとどうなる?
  • 血桜の効果・活用方法が分かる
  • 血桜を使える副将とその性能が分かる
最上義光から実装された、会心率と筋力値(基礎ステータス)を強化する特殊状態「血桜」の解説です!

血桜とは?

血桜は、主に以下の3つの効果を併せ持つ特殊状態です。

1.ステータス上昇

血桜の残りターン数×○%分の会心率と基礎ステータス(筋力・敏捷・知力値)を上げる。

今のところ、最上義光の筋力値のみ。

2.撃破時の保険

血桜時に撃破された場合、血桜の残りターン数の半分を消費して、

  • 今回のダメージを吸収(無効化)
  • デバフを全解除
  • HP上限の○%分を回復

という「復活」に似た効果が発動する。

発動回数は1回のみ。

3.ターン数増加

  • 血桜時に会心が発動した場合:血桜が1ターン増加する
  • 血桜時に敵を撃破した場合:血桜が2ターン増加する
  • 蓄積ターン数の上限あり(最上義光は20ターン)

また、血桜は特殊状態のため、敵のバフ解除スキルで剥がされることはありません。

  • ステータスの上昇
  • 1回の撃破無効化
  • 持続時間が切れない限り永続発動

という火力強化と安定性を、血桜1つで満たすことができます!

会心性能が最重要!

血桜は、会心率と基礎ステータスが上昇するバフであり、攻撃力は直接強化されません。

また、会心発動回数=血桜の持続ターン=会心率上昇にもつながることから、会心性能が最重要となります。

  • 会心値の強化で、ターン数増加とステータス上昇・会心の発動を狙う
  • 物理会心ダメージの強化で、火力を大幅に上げる

上記の2点が、血桜の主な狙いです。

また、そもそも攻撃が当たらないと会心が発動しないことから「命中値」も強化優先度の高いステータスです。

武将の最上義光の場合、筋力値強化で命中値も上がるため、元から血桜が活かせる副将と言えますね!

血桜を持つキャラクター一覧

最上義光

放置少女「最上義光」
効果 性能
会心率・筋力値上昇 血桜ターン×5%
蓄積ターン上限 20ターン
HP回復量 40%

血桜がパッシブスキル3のため、そこまで覚醒した上で、

  • 会心値
  • 物理会心ダメージ
  • 筋力値

といった血桜と関連するステータスを強化することで、ようやく使えるようになる武将アタッカー。

大器晩成型ですが、無課金者でも育成価値あり!

放置少女「最上義光」評価&考察【UR閃副将(奥羽の猛将)】

放置少女「最上義光」評価&考察【UR閃副将(奥羽の猛将)】

2020年6月30日

「血桜」まとめ

会心率・基礎ステータス上昇

血桜ターン数×5%
  • 最上義光

蓄積ターン上限

20ターン
  • 最上義光

HP回復量

40%
  • 最上義光
「魂奪」の卑弥呼とよく比較されますが、攻撃力とHP吸収の上昇率や即戦力になる意味では、卑弥呼に軍配が上がりそう。

会心と筋力に全振りされた最上義光と、一度戦ってみたいですね。



放置少女「血桜」効果解説・副将1体紹介【特殊状態】

▼記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。